ロワール - Loire

フランスの中央部を流れるロワール河沿いの広範囲の地域をロワールと呼ぶ。白ワインの産地として特に知られるが、シャンパーニュに次ぐ発泡酒(スパークリングワイン)の産地でもある。

87のAOC地区(アペラシオン)が在し、中世の時代から、ボルドーにも優るとされていた長い歴史を誇る地域でもある。

ぶどうの種類

白ワイン:シュナン・ブラン、ソーヴィニョン・ブラン、カベルネ・フランなどが中心。一部、土着の特殊なぶどうも栽培される。(Tressallier、Romorantin,Menu pineau, Groslot, Gros Plantなど。)

ロワール地方の地区

ロワール地方は、上流、中央、下流の大きく3つに分かれ、主なアペラシオンは次の通り。

  • 上流地域
    • サンセール Sancerre
    • プイィ・フュメ Pouilly-Fumé
  • 中央地域
    • アンジュー Anjou
    • ソーミュール Saumur
    • トゥーレーヌ Touraine
    • シノン Chinon
    • ブーブレイ Vouvray
    • モンルイ Montlouis
    • ブルグイユ Bourguele
    • ジャスニエール Jasnieres
    • コート・デュ・ロワール Cotes du Loire
    • シュベルニイ Cheverny
  • 下流地域
    • ミュスカデ Muscadet

 

ロワール地方の地図

ロワール地方の全域の地図